ABOUT PRODUCTS
商品の基礎知識・注意事項

金属ファスナー

PROSEAL®について

1. ご使用上の注意

■全テープ共通

  • ファスナーを開閉する前にエレメントの内側、外側についている付着物(砂、泥等)を水またはブラシ等できれいに取り除いてください。
  • ファスナーを開閉する際は、スライダーをエレメントに沿うようにゆっくり動かしてください。引手を斜め方向に引くとファスナーに無理な負荷が掛かり、気密性低下や破損の原因となります。
  • ファスナーが背面部あるいは側面部に付いているスーツの場合、他の人に開閉してもらうように心掛けてください。
  • 下着、生地等の異物がファスナーに挟まった場合や、途中でスライダーが重くなったり動かなくなった場合は、スライダーを少し戻し、引っかかり部分を確認して、異物を除去してからゆっくりと閉じてください。
  • 気密性保持のため、ファスナーを閉じる際はスライダーをしっかりと上止に密着させてください。

■PVCテープ

  • 水温が10℃以下のところでは使用しないでください。PVCが硬化し、曲げや折れにより気密性が低下します。
  • 表素材がPVCや合成皮革等の場合、長時間にわたる接触や保管状態により、素材に含まれる可塑剤、接着剤、油剤等と反応し、色移り現象(移染)が発生する恐れがあります。間に合紙を挟む等、表素材と直接触れ合わないように保管してください。
  • PVCの特性上、経時変化により気密性は徐々に失われていきます。

2. 保管上の注意

  • 使用した後はエレメントの内側・外側を真水等で洗い、付着物をブラシ等で取り除いてください。
  • 印内側とエレメントにはパラフィン等をつけ2回ゆっくりと開閉してください。
  • ファスナーを開けた状態で保管してください。その際ファスナーが折れ曲がらないようにご注意ください。
  • ファスナー部に重いものをのせないでください。
PROSEAL®各部名称 PROSEAL®各部名称

※商品の色、サイズは写真と異なる場合がございます。