OLD AMERICAN®
アイテム詳細

OLD AMERICAN®

1940~50年代のアメリカ製ジッパーを元に復刻したファスナーです。
コットンテープ・プレススライダー等を使用し、雰囲気は当時のままに、品質は現代のスペックに置き換え、より付加価値を持たせました。

アイテムバリエーション

YZiP®

サイズ 製品区分
逆 開 チェーン
3 - - -
4 - - -
5 - -

MF

サイズ 製品区分
逆 開 チェーン
10 -


サイズバリエーション

YZiP®

No.3
No.3
No.4
No.4
No.5
No.5
  • ※ 画像はYZiP®(ジーンズ用)です。実際の製品とテープが異なります。

MF

No.10
No.10
  • ※ 画像はメタルファスナー (スタンダード) です。実際の製品とテープが異なります。

エレメントカラーバリエーション

ゴールド
ゴールド
ニッケル
ニッケル


スライダー1個付用

サイズ YZiP® MF
ゴールド 洋白 ゴールド 洋白
3 YGR YNR - -
4 YG - - -
5 YG YN - -
10 - - MG MN

スライダー2個付用

サイズ YZiP® MF
ゴールド 洋白 ゴールド 洋白
10 - - MGM -

テープバリエーション

  • グローバルカラーカード
  • DTM
  • スタンダードカラー/色制限あり

  • 【詳細】
  • 13色展開
OA01 568
OA01
568

OA02 570
OA02
570

OA03 916
OA03
916

OA04 565
OA04
565

OA05 563
OA05
563

OA06 858
OA06
858

OA07 577
OA07
577

OA08 301
OA08
301

OA09 960
OA09
960

OA10 580
OA10
580

OA11 519
OA11
519

OA12 582
OA12
582

OA13 501
OA13
501

  • ※ OA色番の下段の表記はグローバルカラーカード近似色です。

スライダー展開

3Y GA5UNV
3Y
GA5UNV
3Y GSN84UNV8
3Y
GSN84UNV8
3M GSN64OAZ9
3M
GSN64OAZ9
4Y GSN84UN3
4Y
GSN84UN3
4Y GSN84UNV8
4Y
GSN84UNV8
4Y GSN84OAZ9
4Y
GSN84OAZ9
5M GAOAZ5
5M
GAOAZ5
5M GAOAZ6
5M
GAOAZ6
5M GAOAZ7
5M
GAOAZ7
5M GSN64OAZ10
5M
GSN64OAZ10
5M GFOAZ8
5M
GFOAZ8
5M GCOAZ13
5M
GCOAZ13
5M DA8OAZ1
5M
DA8OAZ1
5M DA8OAZ2
5M
DA8OAZ2
5Y GFOAZ11
5Y
GFOAZ11
5M GFOAZ3
5M
GFOAZ3
5M GAUNV9
5M
GAUNV9
5M GSN8UNV10
5M
GSN8UNV10
5M GA1UNV1
5M
GA1UNV1
5M GCUNV2
5M
GCUNV2
5Y GCOAZ12
5Y
GCOAZ12
5M GAOAZ18
5M
GAOAZ18
10M DA22OAZ14
10M
DA22OAZ14
10M DA22OAZ15
10M
DA22OAZ15
10M DA22OAZ16
10M
DA22OAZ16
10M DA22OAZ17
10M
DA22OAZ17

上下止・開金具

5YG上止

二の字上止 左右非対称
二の字上止
左右非対称
U字上止
U字上止
通常上止 TS-2TL3
通常上止
TS-2TL3
片上止 TL3
片上止
TL3
  • ※ U字上止は止製品のみ
  • ※ No.5 DA* スライダーに片上止は使用できません。

5YG下止

ワイヤー
ワイヤー
H型
H型
  • ※ ワイヤー下止がヴィンテージ仕様

5YG開金具

プレス製 YKKロゴ無
プレス製
YKKロゴ無

推奨用途・分野

  • ジーンズ、カジュアル

注意点

  • テープ部の材料はコットンですので、品質的に脱色や後染などの過酷な条件や様々な化学薬品に耐えられない事があります。そのため、コットンテープについては下記の点に十分ご注意ください。
  • 【テープ強度】
  • 晒し加工や洗い加工で薬品 ( 過酸化水素、次亜塩素酸ソーダ等 ) を用いることによりコットン生地が弱くなり、ジッパーテープのダメージの原因となります。
  • 【収縮】
  • コットンテープの収縮率はポリエスターテープより大きいため、服地と合わない場合、パッカリング ( 縫い縮み ) を起こす可能性があります。
  • 【色落ち】
  • 一般的にコットンテープの堅牢度はポリエスターテープより低いため、染色してある場合はジッパーテープの色落ちや色移りについてお客様側でのご注意が必要です。
  • 【金属部品の変色】
  • コットンジッパーが後染される場合、ジッパーの金属部品が予想外の化学反応により変色する可能性があります。
  • 【ジッパー強度】
  • ポリエスターテープに比べコットンテープのチェーン強度は弱くなります。
  • 【コットン色差】
  • コットンテープは天然繊維のためロット毎で若干色差が有る場合がございます。
  • 品質へ影響を及ぼす各種加工を全て網羅し、対応できるコットンテープの供給は不可能です。従って、オーダー前にジッパーを衣料につけた状態でテストする事を強くお勧めします。顧客側での後加工により発生したコットンテープジッパーの品質問題については、当方では責任を負いかねますので予めご了承下さい。

  • 銅合金ファスナーについて



PAGE
TOP