ABOUT PRODUCTS
商品の基礎知識・注意事項

コイルファスナー

AquaGuard®について

  • 完全防水ではありません。
  • ファスナー破損や布地の損傷を防ぐため、洗濯の前には必ずファスナーを閉じてください。
  • 洗濯後は自然乾燥させてください。
  • 塩素系ドライクリーニングをご利用になりますと、ファスナーの開閉が重くなり、色移りやテープ白濁の原因になりますので、石油系をご指定ください。
  • ファスナーにはアイロンをかけないでください。
  • 異素材からの色移りを防ぐため、重ねずに保管してください。
  • テープ黄変を防ぐため、直射日光のあたらない場所で保管してください。

熱圧着時の注意とお願い

AquaGuard®を生地に熱圧着(ホットプレス加工等)させる際に、フィルムに熱が掛かり、
軟化状態でスライダーを動かすと、中仕切り部のフィルムが欠落する恐れがあります。

AquaGuard®フィルム欠落例 AquaGuard®フィルム欠落例

対策

■ファスナーに熱がかかる場合は、常温になってからスライダーを動かしてください。

※商品の色、サイズは写真と異なる場合がございます