ABOUT PRODUCTS
商品の基礎知識・注意事項

コイルファスナー

コイルファスナー 
縫製時のご注意とお願い

■裁縫時の上止際付近の強引な折り曲げはテープ内のエレメント切口部を突出させ、着用時の怪我の原因となる場合があります。

コイルファスナーテープ内のエレメント切口部突出事例

対策

■折り曲げ位置を上止より少し余裕(5mm以上)をもって曲げてください。

コイルファスナー適切な折り曲げ位置

■P-TOP製品(樹脂上止)をご使用ください。

コイルファスナーP-TOP製品(樹脂上止)

※商品の色、サイズは写真と異なる場合がございます