ABOUT PRODUCTS
商品の基礎知識・注意事項

スライダー

スライダーコード解説

スライダーコード解説

スライダーコード解説 スライダーコード解説

検針機対応の表記について

お客様の用途にお応えするため、自社基準に基づく鋼球(鉄球)換算値相当へ表記を変更します。

検針機対応の表記について 検針機対応の表記について

材質コード

コード 材質
D 亜鉛合金材
G 丹銅材
K 丹銅材強力タイプ
コード 材質
N ポリアミド系樹脂
S ステンレス
T ポリエステル系樹脂

機能コード

コード 種類 特徴
A オートマチック
ロックスライダー
引手から手を離すと自動的にロックがかかり、引手を引っ張ることによってロックが外れる
C カムロック
スライダー
(ロールストップ)
スプリングにより引手の位置が固定されるタイプで引手を下げた状態でロックがかかり、引手を起こした状態でロックが外れる
D 両面肩止
スライダー
両面に引手があり表裏いずれからも引手を持って開閉することができる
F ノンロック
(自由スライダー)
引手が胴体のどの位置にあってもロック作用を持たないスライダー
K キーロック付き
スライダー
鍵でロックができる
L 鍵穴付き
スライダー
鍵穴に南京錠等を通して、施錠することができる
N ノッチロック
(肩止)
胴体肩口にノッチが付いていてチェーンを肩口に当てるように開くとロックする
P ピンロック
(爪止)
引手についている爪がエレメントに働き、ロックが作用するスライダー
R 回転(自由・肩止)
スライダー
一枚の引手が回転レールに沿って移動できるもので表裏いずれからも開閉できるリバーシブルタイプ
S セミオートマチック
ロックスライダー
スプリングにより引手の位置が固定されるタイプで引手を下げた状態でロックがかかり、引手を起こした状態でロックが外れる
U 回転
オートマチック
スライダー
一枚の引手が回転レールに沿って移動できるもので表褒いずれからも開閉できるリバーシブルタイプ
W 両面自由
スライダー
両面に引手があり表裏いずれからも引手を持って開閉することができる
X 両面
オートマチック
スライダー
両面に引手があり表裏いずれからも引手を持って開閉することができる
Z 簡易ロック
スライダー
胴体についているレバーを倒せばロックがかかり起こすとロックが外れる

表面処理コード

コード 仕様 カラー
E検針対応可能 Enamel Painted
塗装
E(塗装)
P Premium Nickel
高級ニッケルメッキ
P(高級ニッケルメッキ)
N Nickel
ニッケルメッキ
N(ニッケルメッキ)
C5検針対応可能 Silver
シルバーメッキ
C5(シルバーメッキ)
C6検針対応可能 Matte Silver
マットシルバーメッキ
C6(マットシルバーメッキ)
H3検針対応可能 Antique Silver
アンティーク
シルバーメッキ
H3(アンティークシルバーメッキ)
V3検針対応可能 Black Silver
ブラックシルバーメッキ
V3(ブラックシルバーメッキ)
X6検針対応可能 Black Oxides
マットブラック
X6(マットブラック)
Q Real Gold
本金メッキ
Q(本金メッキ)
OU検針対応可能 Premium Gold
高級ゴールドメッキ
OU(高級ゴールドメッキ)
O検針対応可能 Gold
ゴールドメッキ
O(ゴールドメッキ)
KQ検針対応可能 Rose Gold
クリアゴールドメッキ
KQ(クリアゴールドメッキ)
I検針対応可能 Antique Brass
アンティークゴールド
メッキ
I(アンティークゴールドメッキ)

■写真は印刷物のため、実物とは多少異なることがあります

■樹脂スライダーの場合、塗装は EW 等のコードになります

検針対応可能印は検針対応可能な表面処理です

※商品の色、サイズは写真と異なる場合がございます